【期間限定】Windows Server 2016 早期乗換えキャンペーン

Windows Server 2008 および Windows Server 2008 R2 のメーカーサポートは

2020年1月14日で終了します!

 

今、Windows Server 2008 または Windows Server 2008R2をお使いのお客様を対象に、 Windows Server 2016 への入替えをご相談いただきますともれなく作業費用から10%お値引き致します。

キャンペーン実施期間:2018年5月1日 ~ 2018年9月30日

Windows Update による更新プログラムが提供されなくなるため、
今後発見される脆弱性に対応することができません!
障害の発生時に、Microsoft のサポート対応を受けることができません!
セキュリティソフトでウイルスは防げても、 OS・アプリケーションに対する
脆弱性を突いた攻撃を全て防ぐことはできません!
2017年に猛威を奮ったランサムウェア「WannaCry」もWindowsのファイル共有プロトコルの脆弱性を利用した攻撃でした。
サポート切れのOSを使い続けるということは、このような新しい脆弱性に対してリスクを抱えたまま運用することに他なりません。

Windows Server 移行事例 ※費用は参考価格であるため、内容により異なります。
また、ハードウェア・ソフトウェアの価格を除きます

(1)ビルメンテナンス業様 ADサーバとファイルサーバが同居していて不安定だった物理サーバ1台を、 Hyper-Vでそれぞれの機能毎に仮想マシンを作成することで安定した環境に。
費用:50万円 キャンペーン価格 45万円

(2)食品製造業様 ADサーバとファイルサーバの物理マシン2台を仮想化により物理マシン1台に集約
費用:70万円 キャンペーン価格 63万円

お問い合わせ
中小規模向けを中心にファイルサーバや、Active Directory、ネットワーク設計・構築も承っております。